Gboard(Gボード)試してみた

目安時間:約 4分

超、久しぶりの更新です!約3年ぶりでしょうか?

 

また、たまには更新していこうと思います。暇な人は読んでみてください。

 

少し前に、GoogleのTopページに表示されていたGboard(Gボード)を試してみました。

 

Gボードと読むらしい。

 

キーボードの文字盤の上で入力したい文字をなぞるとその文字が入力できるそうだ!

GoogleのTOPページの検索窓の下に

 

「指一本ですらすら入力! Gboardの新機能を試す」

 

と、書いてあったので、ブラインドタッチが少々苦手な自分にとってはコレがまともに機能すれば入力がもっとスムーズにすすむカモ?

 

なんて、淡い期待も持って試してみました。

 

結論から言いますと・・・。

 

正直、現段階で自分の使っているキーボードではまったく役に立たないのではないか!?

(※DELLのデスクトップタイプ)

 

という印象でした。

 

これなら、音声入力を使って文章を書き起こして、あとから誤字や入力間違いなどを修正したほうが全然イイです!

 

キーボードの質感やボタンの「おうとつ」出具合にもよるのだろうけど、デコボコなキーボードの上をスムーズに指が移動できないし、仮に移動できてもまともに認識してくれれない!

 

Gboardを説明している動画に出ていた例で「い」の入力に「E,D,C,V」「U,J」と入力する場面があるんだけど、そのままマネしてやってみても「し」としてしか認識されない???

 

やっぱり、タブレット画面に専用ペンや指で入力するほうがよっぽどスムーズでしょう。

 

この先はもっと良くなっていくのでしょうけど、今はまだまだって感じでした!

 

気になる人は試してみてはいかがでしょうか?

 

Gboard 物理手書きバージョン

 

PS.

「おうとつ」に漢字があると思っていたけど「お・う・と・つ」で変換すると「凸凹」で表示されてしまう。。。

 

で、いろいろ調べてみても出てこない。

 

さらには子供の使ってる国語辞典で調べてみてもやっぱり出てこない!

 

というか、「凸凹」が漢字として表記されている!?

 

ちょっとビックリした!

 

もしかして、もしかしたら契約書なんかによく出てくる「甲」と「乙」や「乙突」と勘違いしてた!?

 

という馬鹿なオチでした。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
たま吉
人気ブログランキング

人気記事ランキング
ブログ内検索
カテゴリー
最近の投稿
おすすめ教材

NEOノンバトルアフィリエイト(超)

>ノンバト(超)レビュー

Twitter


最近のコメント
メタ情報