アフィリエイトは怪しいビジネス!?

目安時間:約 14分

 

アフィリエイトって怪しく感じる人が多いのでしょうか?

 

「アフィリエイト」の関連キーワードを見て気になったのが

 

この「アフィリエイト 怪しい」という言葉・・・。

 

アナタもアフィリエイトに怪しさを感じていますか?

アフィリエイトサイトにすら気づいていない!?

ネットでいろいろ自分の悩みや疑問など知りたいことや欲しい商品・サービスの情報を調べて検索すると出てくる様々なブログやサイト・・・。

 

実は出てきているほとんどはアフィリエイトサイトばっかり出てきているんですよね。

 

でも、アフィリエイトのことを知らない一般の検索ユーザーはそれらのアフィリエイトサイトにほとんど疑問を持つこともなく、なんとなく販売者の公式サイトに飛び、商品を購入したりサービスに申し込んだりしているんですね・・・多分!

 

中にはそんなアフィリエイトサイトを見て、なんて親切な人(サイト)なんだろうと感心している人も少なくないかもしれません??

 

でも現在アフィリエイトで生活している自分が言うのもどうかと思いますが、昔ボク自身アフィリエイトを知る前にはアフィリエイトサイトのことをメチャクチャ怪しく感じてました!

 

なんとなくですが「素人っぽいサイト」みたいな認識を持っていて、怪しいというより「信用ならない!」

 

みたいな感じを受けていました。

 

昔は今ほどきれいなサイトは少なくてショボいサイトが多かったのもあるのでしょうが、なんで一般の人が商品を紹介している?

 

・まともな商品なのか?

・まがい物じゃないのか?

・出処が怪しいのじゃないか?

 

など信用できないような疑問がたくさんありました・・・。

 

今考えると笑っちゃいますが、当時の僕はアフィリエイトという仕組みを知らなかったし、インターネットで物を買うことが浸透していない時代だったのもあると思います。

 

だから、販売会社の公式サイトしか信用しない!

 

「公式サイトから買う!」

 

という思い込みが強くなり、検索する段階から販売会社の公式サイトを探して直接商品を購入したりしてました!

 

中には本当に知りたい情報が載っていて役に立つサイトもありましたが

 

ほとんどのアフィリエイトサイトが

 

サイトのタイトル文字もポップ系のフォントが多くコンテンツ内容も

 

・これは良い商品です!
・安いです!
・今がチャンスです!

 

などの素人感が漂う買って買ってオーラ満載のサイトがほとんどだったような覚えがあります。

 

そんな雰囲気から個人の作っているアフィリエイトサイトは怪しいと思っていたのかもしれません!?

 

今ではWordPressなどで作ってある、見た目はプロ級のアフィリエイトサイトも多いのでそんなこと考える人も少ないでしょうね!

 

でも、内容的には根拠の少ないランキングサイトや専門的なコンテンツ風なリライトサイト!

 

自分のサイトから買ってさえもらえれば、大げさでも何でもイイというような売り込み一辺倒のゴミサイトが多いのもまた事実。

 

だから結局怪しいビジネスと思われてしまうのかもしれません。

お騒がせYouTuber(ユーチューバー)

今、子どもたちに流行のYouTuber(ユーチューバー)も結局のところアフィリエイトサイトです。

 

人気のYouTuberが新商品や珍しい商品を紹介する動画を配信するとその商品が売り切れ状態になってしまうほど影響力もあります。

 

その反面、配信した動画の再生回数を稼いで動画上の広告をクリックしてもらうために、人目を引くように警察を騙したり世間に迷惑をかけるような過激な動画を配信している人騒がせな輩(やから)が多いのもまたアフィリエイトを怪しく思わせている原因のひとつかもしれません!?

 

稼げるから怪しい

実際のアフィリエイトの稼ぎの部分でも、お小遣い程度ならかわいいけど、普通のサラリーマンの年収を一ヶ月で稼いでしまうとか普通では考えられないほどの収入を稼げてしまう面でも怪しさを倍増させてしまっているのかもしれません。

 

数年前までは100万以上稼いでいるアフィリエイターはスゴいとか言われていました。

 

でも、今では個人で毎月100万以上なんてゴロゴロいるし、数千万円稼ぐ人もチラホラ

 

夢があるといえばあるけど、現実離れしすぎていて結局怪しいビジネスと感じられてしまうかもしれません。

 

企業だってアフィリエイト事業に参戦しています!

それは、収益が大きいからやっているのももちろんですが、それはアフィリエイトが何の法律も犯していない真っ当なビジネスモデルの証拠でもあるのです!

が、しかし・・・!?

 

記憶にも新しいところでは某有名企業が運営するキュレーションサイトの内容が根拠のないアルバイトが書いたような内容だとわかり、謝罪、サイトの閉鎖する事件にもなりました。

こんな話が世間をにぎわすと、さらに怪しいビジネスと捉えられてしまうのかもしれません・・・。

 

幸いにも、お騒がせYouTuberやキュレーションサイトの記事の出処などがニュースで報道され話題になっていたとき、動画やサイトの作成する意味が「広告収入を得るため」と紹介されていることで終わっていたことだと思います。

 

まだまだ世間一般の人に「広告収入を得る」イコール「アフィリエイト」という認識は少なく

 

これら「広告収入を得る」行為が「アフィリエイト」という名称で報道されていたのなら、一般の人からのアフィリエイトへの印象は更に地に落ちていたかもしれませんネ・・・。

 

アフィリエイト参入者と挫折者

 

アフィリエイトをやってみたいとか実践者からも怪しいと思われているかも知れません。

 

アフィリエイトは成功すれば確かに儲かります。

 

それも普通では考えられないほど稼ぐことができる可能性があります。

 

ですから、アフィリエイトをやってみたいと副業で参入するサラリーマンや主婦が多いのですが

アフィリエイトをやっている人の中で5千円以上稼いでいるい人の割合は5%ほどと言われていたりします。

 

参入障壁が低いので始める人も多いけど、実際には稼げないからほとんどの人がやめていくのが現実。

 

これも、やっぱり挫折した人からみれば稼げない・・・そんなにカンタンではない!

 

一部の人達しか稼げないビジネスという印象があるのかもしれません。

 

でも、実際に大金を稼いでいる人がいる!?

 

自分も稼ぎたい!

 

と、考える人も多くニーズもあるので

 

アフィリエイトで稼ぐ方法としての教材が販売されたり、塾やスクールを開講しているところもたくさんあります。

 

金額的にも安くはなく、教材でも2~5万円!

 

塾やスクールになると3ヶ月~1年、平均的に6ヶ月くらいの期間メールやスカイプなどのサポートがついて20万~50万円くらいが相場になっています。

 

しかし、通常の資格取得スクールなどとは違い、サポートも限定的で電話対応はほとんど無し!

 

僕の知る限り普段から回数制限なしで電話相談のできるスクールは1箇所だけです。

 

スカイプも予約で20~30分で数回だけの限定的なモノ!

 

普通にあるのはメール対応くらい!

 

それも、回答は3日以内とか・・・!?

 

これは大手の会社組織とかではなく、情報で起業した個人が運営している会社がほとんどで、スタッフも数人で回しているため、募集した生徒さん全員の面倒は見きれないという現実のためです。

 

じゃあもっとリーズナブルな価格設定にしろよ!なんて思いますが、

 

ネット業界用語で「ググレカス」という言葉があり

 

サポートでメール相談しても「まずは自分で調べること」を教えられる!?

 

ことがほとんどです。

 

確かに大事な部分なのですが、やはり高額な料金を払って入塾した以上それに見合ったサービスを望みたくなるのも人情でしょう!?

 

教材を買ったり塾に入って高額な料金を払っても稼げるかどうかは自分次第

 

稼げなければ騙されたと思う人も多いのはある意味仕方のないことかもしれません。

 

私も過去たくさんの教材、ツール、塾に入ってきたけど

 

自分で調べたり、役に立つこともあって稼げるようにはなりましたが、このアフィリエイト業界の塾やスクールのサポート体制には釈然としない気持ちがあるのも間違いありません!

 

自分はそういったことはなかったですが、サポートも殆ど無い詐欺まがいな塾や教材もあるらしいのです。

 

中にはまったく稼げてもいないのに、次から次へ塾や教材を買い漁って、何百万円以上も使ってしまっている「ノウハウコレクター」の人も少なくありません。

 

それだけのお金があるのならよっぽど美味いもんでも食べて贅沢もできたでしょうに・・・。

 

また、受け入れる側の教材や塾への勧誘ページの内容も問題があったりするのかもしれません!?

 

普通の仕事だったらありえないほど浮世離れした実績がバンバン公開されたりして、さも大勢の参加者が成果を上げているような表現をしていて、実はそれがすべての人数でそれもその一瞬、一時期だけだったりします。

 

勧誘や煽りっぽい表現が過大な申し込みページだったりしています。

 

大げさで、誰でも儲かりそうな勧誘ページを用意して稼げるかどうかは本人の努力次第・・・。

 

当たり前といえば当たり前の話です。

 

が!

 

稼げなかった人たちから見れば「騙された感」はあるのかもしれない!

 

勧誘ページを見ていると自分も稼げるようになると夢をみてしまう

この誘い方に問題があるのかもしれませんネ!

 

まあ、楽して稼ごうなんて思っている時点で間違ってはいるのですが・・・!?

 

まとめ

結局、正しい方法で真面目に覚悟を持って取り組めば稼げるのがアフィリエイトだと思います。

 

また、紹介するサービスや商品も、本当に欲しい人や必要な人のためにきちっとメリットやデメリットを伝えるような、役立つサイトを作りを心がけて続けていければ問題も起きにくいと思います。

 

これほど素晴らしいビジネスモデルは無いでしょう!

 

アフィリエイトで覚えなければならないテクニックやスキルはアフィリエイトで終わらない高度なスキルになると思います。

 

実際の店舗の広告や営業販促、コンサルなんかもできるようになるでしょうし、実績ができれば大きな企業とのタイアップもありえます。

 

実際にやっているアフィリエイト出身の事業家も多いです。

 

やはりアフィリエイトは怪しいビジネスではありません!

 

やってる人それぞれのモラルの問題が大きいとは思いますが、アフィリエイトは夢も希望もあるビジネスだと思います。

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントは6件です

  1. こんばんは。
    ブログランキングから来ました。
    「ノウハウコレクター」
    どうしてもノウハウをいろいろ購入してしまいます。
    成功するも?失敗するも?
    自分の取り組み方の結果だと思います。
    しっかりと覚悟を決めて取り組まないとだめですよね。
    応援して帰ります。

    • たま吉 より:

      ととちゃんさん、コメントありがとうございます。
      がんばってくださいね!

  2. さちりん より:

    こんにちは  たま吉さん
    そうですね。ネットビジネスをしてるって、
    理解のありそうな人には言えるけど、
    ネット関係をあまり知らない人には言えません。
    ドリームキラーもいるし。
    まずは自分で調べたりしないといけませんね。
    ノウハウコレクターにならないように気を付けたいと思います。

    • たま吉 より:

      さちりんさん、コメントありがとうございます。
      最近ではアフィリエイトって言葉も少しは浸透してきていますが、少し前までは何もしてないのにお金を儲ける詐欺のような扱いでしたよ!
      結構厳しい世界なんですけどね!

  3. かなちん より:

    こんにちは。
    ブログランキングからきました。

    私はパソコンもネットサーフィンもしない生活だったので、
    アフィリエイトっていう言葉はもちろん稼ぎ方も知りませんでしたが、
    知っても怪しいなんて、これっぽっちも思いませんでしたが、
    なかには、怪しいと思う人もいるんですね・・。

    • たま吉 より:

      かなちんさん、こんにちは!
      やっぱり年代の差なのかもしれませんね!
      現代はパソコンで物を買うのは当たり前の時代ですもんね!
      つい十数年前まではパソコンで物を買うコト自体珍しかったですから!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
たま吉
人気ブログランキング

人気記事ランキング
ブログ内検索
カテゴリー
最近の投稿
おすすめ教材

NEOノンバトルアフィリエイト(超)

>ノンバト(超)レビュー

Twitter


最近のコメント
メタ情報